SEO対策を現役のホームページデザイナーより。実戦を交えSEO対策を解説。SEO対策の定番の応用と独自手法でデザインに負担をかけないSEO対策。

SEO対策を現役ホームページデザイナーよりお届け

カテゴリー
SEO対策の秘訣


最低価格でドメイン取得
SEO対策には複数のドメイン
効率的にSEO対策が行えます


容量3GBで1500円/月
大容量を生かしてSEO対策
サブドメイン無制限に設定可能

最近の記事
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120518]

常にバージョンアップし続けている検索エンジン、グーグル。
今でも微妙な検索結果が帰ってくることがあり、検索ワードを吟味しても全く必要のないホームページが上位に出てくることもけっこうあります。

それでいて、SEO対策を行うウェブ制作者側からすると、小手先のテクニックは通用しなくなってきているのも現状。単純にページ数を増やしていく方法なども効果が薄くなってきています。

これらから先も常に変化し続けていくはず。特別なSEO対策は考えないで、ユーザー様の事だけを考えて作っていく方が超長期的には正解かもしれませんが、多少なりとも努力で順位が上がる方法があれば、それを実行していきたいものです。

閑話休題。今回のタイトルは「35歳脳死説を跳ね返す」。

どこかで「35歳脳死説」というのを見ました。

就職して10年、平社員でいわれたとおりの事だけこなして仕事をするわけです。そしてその後、責任のある立場になるわけです。

ここでダメな人と普通の人にハッキリわかれ、ダメな人は脳死状態となるらしい。

35歳から脳死状態。愚痴っぽい人間になって人生つまらなくなってしまう。

普通の人との差はどこか?
常日頃から責任のあるポジションに着いた時の事を考え、勉強し、備えておけるかどうか。またその心構えがあるかどうか。ここの違いと思います。

それから、この人みたいになりたい、と思える上司の存在も重要かと思えます。思考、話し方、生活、全部真似すればきっと何かわかってくるはず。

次、もし35歳脳死になってしまったらどうするか?
パソコンを使った仕事、IT系の仕事、小規模企業の社員とかならなんとかなります。

「新しい企画、事業計画を立てて、通して、自分の居場所を作る。自分のやりたいように仕事をする。」

もし、これができなくてもまだ大丈夫。

SEO対策の天才を目指す。」

これの効果はご存じの通り。周りから重宝され、仕事も成功、毎日が明るく楽しくなります。

--------------------
以上、35歳脳死説を跳ね返すについてでございました。

スポンサーサイト


2012-05-18(Fri) 12:08 役立つ情報 | 編集 |
[20120205]

グーグルの無料で使えるアクセス解析、グーグル・アナリティクス。もともと高級アクセス解析ソフトだったアーチンがベースということで、無料でも高性能です。

実際のアーチンで使うより、レスポンスが悪いというか速度が遅いのは、サーバーのせいでしょうか。でも全然、我慢できないほどじゃないから問題なし。

そんなアナリティクスですが、リアルタイムプレビューという機能が追加されましたが、お使いですか??

この機能は、リアルタイムで、今サイトに何人いるか、どのページにいるか、なんてキーワードで入ってきたかが一目でわかります。
必要なのは、横幅の解像度が高いディスプレイだけ。縦方向も1200pxあると尚いいです。

リアルタイムプレビュー、とってもいいです。
ということで何がいいか、どんなことに使えるか、とても簡単なこと厳選で、下記にまとめてみました。

⇒ 続きを読む



2012-02-05(Sun) 12:43 SEO対策の基本 | 編集 |
[20110909]

SEO、検索エンジン上位表示対策を考える上で切っても切れない関係にあるのが、グーグルのペナルティ。これは過度のSEO対策や、あきらかに違反なスパム行為を行うと、グーグルの検索結果に表示されなくなる事です。

ヤフーもグーグルの検索を利用するようになった現在、ペナルティは非常に重いものとなっています。

そこで、筆者の経験も踏まえ、グーグルのペナルティについて書いてみます。

⇒ 続きを読む



2011-09-09(Fri) 17:56 SEO対策の基本 | 編集 |
[20110510]

仕事でホームページを制作するのに、アドビのドリームウィーバーCS3を利用しています。

この、ドリームウィーバーCS3、すごく重い部類のソフトではないのですが、微妙に重く、レスポンスが悪いことが多々ありまして。

そこで新スペックPCとついでにOSもwindows7、64bitに変えてみました。

その変化と不具合等、確認できた箇所を記してみます。

⇒ 続きを読む



2011-05-10(Tue) 07:37 仕事向きPC | 編集 |
[20110115]

前回、前々回と、スマートフォン向けサイトの構築か、従来の携帯電話サイトかというお話しを書かせて頂きましたが、超大手のサービスでは現在、どんな対応をとっているか、またひとつ例をみつけました。

参考サービスは、「共有レンタルサーバーのミニム

レンタルサーバーには、外出先でメールの確認ができる、ウェブメールという機能があります。利用方法によっては非常に便利な機能ですが、今までは携帯からだと使いにくいサービスが多かったのが現状です。

これがスマートフォンの場合、「WEBMAIL TOUCH(ウェブメールタッチ)」を利用する事で、ウェブメールが比較的快適に利用できるわけですが、レンタルサーバーミニムではこのWEBMAIL TOUCHに対応しました。
WEBMAIL TOUCHはブラウザ版ということで、アプリのインストールなしに、スマートフォンからアクセスするだけで利用できます。

若干、違う部分もあるかもしれませんが、各種スマートフォンに用意された豊富なアプリケーションに自社サービス版を用意することで、スマートフォンユーザーが快適にサービスを利用できるという一例に近い形です。

このWEBMAIL TOUCH、エクストリムレンタルサーバーなど、他にも対応しているレンタルサーバーがあります。

内容等、こちらでもご紹介しています。
ミニムがスマートフォン「WEBMAIL TOUCH」に対応



2011-01-15(Sat) 16:54 HPデザイン | 編集 |
[20110113]

前回、スマートフォン向けサイトの構築か、従来の携帯電話サイトかというお話しを書かせて頂きましたが、超大手のサービスでは現在、どんな対応をとっているか、例があります。

参考サービスは、クレジットカードのアメリカンエキスプレスカード(通称アメックス)です。

このアメックスでは、先日、スマートフォン向けにデザインが最適化されたホームページを公開しました。従来の携帯サイトはもちろん、より快適にアクセスできるスマートフォンからなら、お好きなときにさまざまな環境から利用できるサービスが揃っています。

厳密には、スマートフォン用、iPhone用、携帯用と、3つに分かれているアメックスのモバイルサイト。きめ細かいサービスがウリのアメックスなら、様々な状況に合わせてモバイルサイトが用意しています。

大手だからこそ、予算(時間)が取れる??

スマートフォンサイトに実際にアクセスしてみると、全然テキストが読める上に広いので、結構快適に閲覧できます。あとは、モバイルサイトでできることが増えればさらに実用的に。

アメックスのモバイルサイト詳細はこちらでご紹介しています。
アメックス・スマートフォン対応サイトオープン



2011-01-13(Thu) 23:54 HPデザイン | 編集 |
[20110108]

あけましておめでとうございます。2011年もホームページデザイナーが現場の声をお届けして参ります。

デザインとSEO対策の両立、デザインに負担を掛けないSEO対策などをお伝えしている当ブログ、今回は2011年のトレンドを予想してみたいと思います。

お題は「スマートフォン向けサイトの必要性と、従来ながらの携帯電話向けサイトの取捨選択」。

コレです。場合によって「サイト」は「ホームページ」と置換えて呼んで下さい。

--------

スマートフォン対応サイト?
これは従来の携帯電話サイトではなく、パソコン用のホームページに近いモノになります。しかし、画面が小さく解像度も少なめ、さらに通信速度が遅い為、携帯電話サイトでもなくパソコン用のホームページでもないホームページの用意が必要になります。

では、これから作るならスマートフォン向け?携帯電話向け?どっち??
というのが今回の話題。続きをどうぞ。

⇒ 続きを読む



2011-01-08(Sat) 16:30 HPデザイン | 編集 |
[20100917]

SEO対策を行う以前の問題として、検索エンジンにしっかりインデックスされているか?という問題があります。

yahooではインデックスされるのに、グーグルではなかなかインデックスされないといった事も日常的みたいですが、ヤフーが今後、グーグルのアルゴリズムを利用すると発表した以上、放っておくわけには、いきませんね。これを超えて初めてSEO対策の登場でしょう。

インデックスがされないインデックスが少ない、とお悩みのサイト管理者様、グーグルの場合、数百ページ以上のホームページの場合、すべてのページがインデックスされる場合はまれです。9割で合格としましょう。

ということで、全体のページ数に対して、9割ほどインデックスされていない方は、続きをぜひ。

一応、グーグルウェブマスターツールとsitemapの登録・アップロードという常識ともいえる基本は完了しているサイト管理者様に、ぜひとも試して頂きたい方法があります。

続きます。

⇒ 続きを読む



2010-09-17(Fri) 19:26 SEO対策の基本 | 編集 |
[20100804]

デザインとSEO対策の両立、デザインに負担を掛けないSEO対策などをお伝えしている当ブログ、今回は外部SEO対策で重要な、ドメインについての記事をお届けします。

ドメインを取得して、ホームページを制作したら、SEO対策の為に相互リンクやナチュラル被リンクを集めたい、ということになりますので、ドメインというのは簡単には変更できないわけです。

本来なら、304リダイレクトという仕組みを利用すれば、ドメインが変わっても被リンクを引き継げるハズですが、実際に利用してみると、100%うまくいっているわけではないのが現状です。
うまくいくにしても、6ヶ月程度の移行期間という空白の時間ができてしまう訳でもあります。

ということで、特にサブドメインや無料ホームページサービスのドメインでホームページを作ってしまった場合、独自ドメインへの移行はなかなか難しい移行となります。

独自ドメインを利用している場合には、レンタルサーバーの乗り換えも非常に簡単です。

と、ここまでが一点。ドメイン移管と制限、料金について、続きます。

⇒ 続きを読む



2010-08-04(Wed) 07:31 SEO対策の基本 | 編集 |
[20100603]

ホームページ制作、管理運営のためのSEO対策とデザインなどをお伝えしている当ブログ。

今回は「SEOに関係ないページに使って頂きたいツール」のご紹介です。

ツールは、エクセルの表を簡単にテーブルに変換する、インターネット上のサービスで、テーブルを作ってデータを入力するのが面倒くさいと感じる時、またエクセルですでにデータが入力してあるときに有効に利用できるツールです。

前述の通り、SEO対策したいページにはおすすめできない方法で、ホームページの中でSEO対策に関係ないページに利用が推奨されます。

⇒ 続きを読む



2010-06-03(Thu) 23:27 役立つ情報 | 編集 |
[20100518]

ドリームウィーバーやイラストレーターを含むアドビのデザイニング総合環境、クリエイティブスイート略してCSの最新バージョンがまもなく発売されます。

バージョンはアドビCS5になります。デザインやホームページ制作に関わる多くの人が注目のソフトウェアですね。個人的にも大注目です。

CS5シリーズは単品でも発売されますが、買うならやっぱりセットのスイート商品。今回CS5ではドリームウィーバーとフラッシュのセットであった「WEBスタンダード」が廃止された模様。

そのためどのCS5を買うにしても20万円弱~の価格となります。

もちろん内容は価格に負けることがない程と思われますので、安心して買うことができるシリーズでもあります。

⇒ 続きを読む



2010-05-18(Tue) 23:29 仕事向きPC | 編集 |
[20100506]

現在、効果的なSEO対策として注目されている、異なるIPアドレスのウェブサーバーからの被リンク

SEO対策を考え始めると切っても切れない相互リンク。でも大変な労力が・・・。
ならば複数のホームページを自分で運営して、リンクで結べばいいのではないか。サブドメインやマルチドメインでホームページを増やそう。そう考えるのも自然です。

通常、1ドメイン1サーバーでホームページを作成していくことで、自身の手持ちのホームページが異なるIPアドレスのレンタルサーバーから、リンクをする(もらう)事が可能です。

しかしながら、管理が面倒になり、ログインIDやパスワードの管理も増え、記憶しなければならない事も増えていきます。

そこで、ついにでました、超低価格でIPアドレス指定できるオプションがあるレンタルサーバー。
低価格レンタルサーバー・クイッカです。

以下、続きにて。

⇒ 続きを読む



2010-05-06(Thu) 22:40 実践!SEO対策 | 編集 |
[20100503]

多機能、条件良し、レスポンス良し、そして低価格な共有レンタルサーバー「ヘテムル」ですが、ヘテムルのホームページのデザイン戦略についてお伝えしています。

今回はヘテムルその3

前回までの記事はこちらです。

ヘテムルのホームページリニューアルその1
ヘテムルのホームページリニューアルその2

ホームページのデザイン戦略には、目的を明確にしてデザインしていくことが重要なわけですが、ヘテムルのホームページを題材にさせて頂きまして、具体例をお伝えてしています。

現在のヘテムルのデザインは下記より確認出来ます。
ヘテムル


以下、続きにて。

⇒ 続きを読む



2010-05-03(Mon) 21:57 HPデザイン | 編集 |
[20100503]

ホームページ制作、管理運営のためのSEO対策とデザイン、アクセス解析から検索ロボットのアルゴリズムなど盛りだくさんでお伝えしている当ブログです。

今回のお題は、ゼンカート。
ゼンカートを含む無料のオープンソースアプリケーション全般に言える欠点などについてです。

以前、ゼンカートを利用してのショッピングカート付きホームページを構築したサイトがありますが、様々なトラブルなどでダヴィンチカートという市販のソフトウェアに変更しました。

ホームページは
イラスト7

以下、ゼンカートやダヴィンチカートについて。

⇒ 続きを読む



2010-05-03(Mon) 21:26 HPデザイン | 編集 |
[20100224]

随分と更新が少なくなってしまっている、当SEO情報ブログですが、その分、辞書的な便利さを強調していきたいと思います。

今回は、普通に変換できない漢字の入力方法

SEO対策とはまったく関係ないですが、ホームページ制作途中や宛名入力などできっと役に立つ場面があると思います。

特殊な漢字の入力には、通常、シフトJISコードを利用して入力します。

でも、せっかくインターネットを利用しているのに、わざわざJISコードを調べて入力なんて、面倒くさくありません?

ですので、代表的な特殊な漢字を下記にピックアップしました。コピーして貼り付ければ大丈夫です。

-----------------------------------------------------

タカ   / ヤナギ 

ハマ  / ヨコ 

トク  / ナベ 邊 邉

サキ  / キョウ 


------------------------------------------------------

ここにない変換出来ない特殊な漢字は、インターネットで検索すればすぐにシフトJISコードが出てきます。

シフトJISコードを調べたら、後は日本語変換ソフトでシフトJISコード入力モードにして、入力するだけです。
シフトJISコード入力は、ウインドウズ右下のタスクトレイにあるアイコンを右クリックすれば入力画面がでてきます。

また人気の日本語変換ソフト、ATOKのなら、変換中にF10キーを押すことで、シフトJISコード入力画面が出てきます。ショートカットキーでF10キーを利用するソフトの場合、利用できないこともありますが。

とりあえず、上の特殊漢字を貼り付ければ、問題なく使えます。それと、一般的に利用されていない旧漢字、特殊漢字は、入力できないのが普通なので、日本語変換ソフトのせいにしてはいけません(笑)

 



2010-02-24(Wed) 21:23 役立つ情報 | 編集 |
HOME NEXT
copyright © 2005 cqwmw603 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
HP制作のみなもと


これも大人気のラブコスメ
女性向けアイテムは必見です
男性の気を引くコツはここに有り

RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。